試練

地獄の「高校三年の夏休み」が始まりました 叙です

終業式のあと皆でカラオケ行ったあと軽くDDRを踏みに
すると 「100円2クレジット」の文字が
今日は写真撮影があったからローファーじゃない これはチャンス

通常1クレ4曲の台なんだ
弐寺やギタドラなら大喜びのこの設定であろう(待つ側はたまったもんじゃないが)
だがこれはDDRである
100円目 1コイン2クレの恐ろしさを知らずに
虹虹激 祭JAPAN激 無印AFRO激 ときて既にバテ気味
4曲目には譜面サイト見てて面白そうだったV鬼を選択
曲終了直前に足運びミスしてはまって閉店 無念
まあ捻りとかが多くて楽しい譜面だったわけだが
そして地獄の2クレ目へ
あまりの疲労で足9曲の選択は躊躇
その結果として選んだ曲がまずかった「うきうき激」典型的ジャンプ譜面乙
この時点で立ってるのがつらかった気がする
他にDDRやる人がいなかったのをいいことに
制限時間フルに使用(選曲90秒+オプ選択90秒)して休憩
centerfold激を3倍かけてみたり某大会予選曲のpeace(笑)やってみたり
そして最後に何を思ったか パラ鯖激
BPM270だからMAXヨロロより30も遅くて楽だったな…
落ちたものの体力は続きました
と ここで恐ろしい事実が発覚
「実はこの筐体、ゲージなくなってもその曲の終わりまで曲が続く設定だったのだ」
パラ鯖途中でゲージ0になって1小節サボっても落ちないわけだ

まあ、この設定で計300円分踊った俺は間違いなくM

そして楽しい楽しい一学期が終わり、地獄の夏休みに突入。
夏休み初日から学校でやってくれる補講に参加 実感わかねーわ
エセ進学校(笑)の名の下に先生達も必死こいてます
生徒も生徒で燃えまくってて他のやつの気合がこっちまで伝染ったわけだ
ちゃんと受験勉強スイッチはいるかどうか微妙だったがしっかり入った と




…え?



……メイ……プ……ル……?


…え……?
[PR]
by msjosef | 2007-07-22 00:45 | 子供の落書き帳